統合医療データベース Cross Fact データベース研究

データベース研究における支援サービスをご提供しております。
データベースでのフィージビリティー調査、研究用データセットの作成、インテージグループ及びパートナー企業と研究支援サービスをご提供しております。

< 当社が提供する研究用データベース >

  • Cross Fact 社保レセプトデータベース
    • 社会保険のレセプトをデータベース化(患者数700万人以上収載)
    • 2010年からデータを蓄積
    • 患者単位による診療、投薬の追跡が可能
    • 地域網羅性に優れている
  • Cross Fact 調剤レセプトデータベース
    • 院外調剤薬局のレセプトをデータベース化
    • 2006年からデータを蓄積
    • データ更新速度の速いデータベース
    • 全世代の処方状況が把握可能
    • 診療科情報を独自収集

< Cross Factと旧データベース >

当社は、2021年7月に「株式会社医療情報総合研究所」から「株式会社インテージリアルワールド」へ社名変更を致しました。
旧社名「株式会社医療情報総合研究所」の研究用データベース「調剤レセプトデータベース」および「社保レセプトデータベース(Medi-Scope)」は、総合医療データベース「Cross Fact」にて継承、運用管理を実施しております。
今後のご提供に際しては、製品名を「 Cross Fact 調剤レセプトデータベース」「 Cross Fact 社保レセプトデータベース」としてご提供を致します。

サービスに関するお問い合わせ

ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせしてください。

お問い合わせをする

インテージリアルワールドのサービス領域

  • service

    統合医療データベースCross Fact

    各種医療データベースの特徴を掌握し、リアルワールドデータの枠組みを超えた革新的なソリューションサービス。これまでに無い速報性で、市場動向の確認が可能です。

    アイコン
  • service

    医薬品データベースDI Track

    国内の医薬品情報を集約したデータベース。医薬品の過去・現在・未来が見えるマスターデータとして、薬価/適応症/パイプラインなどをその場で確認可能です。

    アイコン